『王子様は旦那様』に頂いたコメント&拍手コメントへの御礼返信 

一周年の企画として8月30日の一日限定で公開していた『王子様は旦那様』ですが、31日に予告通り鍵をかけさせて頂きました。

31日になるまでどんな反応か、ずっとドキドキしていたのですが、心配に反してたくさんの拍手とあたたかいコメントを頂きました。
幸せな気持ちになりましたとコメントで頂きましたが、私の方が幸せな気持ちになりました。
感謝申し上げます。

続編のリクエストもありがたい事に頂きました。類の誕生日に又1日限定でできたらと思います。
ただ、つかつく家族については限定ではなく、そのうち書きたいと思います。お楽しみに!

コメントと拍手コメントへの返信はお話の記事事態が非公開の為、閲覧出来ないのでこちらでさせて頂く事にしました。
追記をご覧下さいね。


にほんブログ村
※コメント返信は頂いた順番からになっております。

あやっ○さん
コメントありがとうございます。
司に共感して下さって私の方が泣いちゃいますよ。司が結婚を許した理由はおっしゃる通りです。家族のおかげで司自身が愛を知り、愛を与えられる人になったからこそ娘の幸せの為に類に託せたんでしょうね。
恋説は現在気になるところで中断してますから確かに気になるかもしれませんね(笑)ご期待にお応えして次回の更新も恋説にしますね♪

みな○さん
コメントありがとうございます。
ラストのつくしの妊娠を喜んで下さりありがとうございます。
幸いまだ妊娠がありえる年齢だったのでこの設定がつかえました!
司を愛する一読者としても一書き手としても、道明寺家には笑いの絶えない家族であってほしいですからね。

み○ちゃんさん
コメントありがとうございます。
私もこのお話を最後まで書きあげられて嬉しいですし、共感して頂けてすごく嬉しいです。
普通の人なら24歳差はすごいことですよね。
でも私も類だから大丈夫だと思うんです。これが総二郎やあきらだと、ダメだったと思うんですよね。(総二郎とあきらファンの方ごめんなさい)
なのかには、これから類のそばでずっと幸せでい続けて貰いたい。
そうきっと司は思っている…でしょう。

澪○ゃんさん
コメントありがとうございます。
『類、せめて長生きするんだよ』に笑っちゃいました。でもそうですね、類には長生きしてもらわないとですね(笑)話の中にこのセリフ入れたかったです。
共感して頂けて私の方が幸せです♡

kac○○さん
コメントありがとうございます。
そして、今回このお話を書く気持ちになれたのもkac○○さんがいたからです。重ねてありがとうございます。
類の幸せ論は勿論憶えていますよ!私も同感なので、嬉しかったですから♪
CMの写真に気づいて下さったんですね。さすがです。誰も気づいてくれなかったらどうしようなんてドキドキしていました。
今回はなのかと類がメインなんですが、でも一番丁寧に心情を描いたのは司なんです。憶えてらっしゃらないかもしれませんが、Tresorで公開した当初に頂いたコメントで、司の反対が実の娘じゃない分、そこまでではないですか?という質問を頂いた事がありました。私は司は実の娘じゃないからこそより可愛がり、だからこそ反対するという考えだったのですが、質問を頂いて確かにその方が一般的な考えかもしれないなと思いました。あの質問があったからこそ司を一番丁寧に書きたいと思いました。結果なのかと類のラブストーリーよりも司の親子愛の方が際立ったかもしれませんが、私のお部屋の読者さんはみなさん司が好きなのでこれでよかったと思っています。気づかせて下さってナイスアシストありがとうございました。
2周年、3周年もお祝いして下さるんですか!?して頂けるようマイペースですが続けなくてはですね♡

りょ○さん
このお話は類の誕生日に類が幸せになる話を書きたいと思ったところから思い立ったんですが、類の幸せはどこにあるのだろう?と私も考えました。私はつかつく派なので類つくを書く気はないのでどうしようかと悩み、つくしと同じ空気を持つ人がいいと思いました。それは娘ならあり得るなと…その時なのかが私の中でイメージにはまったのです。
共感して下さって凄く嬉しいです。
色々な意見があるなかで、みなさんに受け入れられなくても、こうして共感し喜んで下さる方がいるだけで書いてよかったと思えました。


rat○さん
Tresorでの一周年だったので、あちらで公開しようかと悩みましたがメインを既にこちらに移し、Tresorに遊びに来て下さる方も少なくなりましたので、こちらでの公開にしたんです。
初期不良でそんな事があるんですね!大変ですね。
とにかく読んで頂けて私も嬉しいです。コメントありがとうございました。

スリー○○○○○さん
16歳にして激動の人生ですよね。
司の心中を表現するのが確かに一番難しくて、でも一番伝えたいところでもありました。
CMの写真に気づいて下さってよかったです。きっと素敵な写真が撮れたはずなので使いたくてエピソードにいれちゃいました(笑)一体いくら掛かったのか…
つくしの立ち位置には迷いましたが、両親ともに反対されたらなのかがいたたまれなくてつくしは中立(なのかよりですけど)にしたんです。
例のコメントはつかつく派とか類つく派といった理由ではなくてなのかへの母性からのコメントだったのだと思います。やっぱり16歳の結婚は受け入れ難い方もいるのでしょうね。
遅ればせながら誕生日おめでとうございます。MJ愛が伝わってきました。ケーキ羨ましいですねぇ!娘さんの分頂きたいですよ(笑)

kera○○さん
素敵ですか?誉めすぎですよ(笑)司はとても愛情深い男であり、私が司を好きな理由のひとつでもあります。だから、血の繋がりがないからこそ簡単に結婚を許したと誤解されないようにしたかったので丁寧に描いたつもりです。コメントありがとうございました。

★拍手コメント★

ふぁいて○○○○○さん
私も自分の子供が高校生で結婚したいなんて言い出したら猛反対してしまうと思います。でも、花男ワールドの中で類なら大丈夫って気にさせられちゃうんですよね。
今回このお話に共感して下さったみなさんが『類なら』そう思って下さったんでしょうね。
今回司の親としての愛が読者さんにもちゃんと伝わって欲しくて気をつけて描いたつもりです。伝わったようでホッとしました。

めい○○さん
ほっこりして幸せになりましたというコメントに私の方がほっこりしてしまいました。
素敵なコメントありがとうございました。

スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/03 (Sun) 11:52 | REPLY |   

きぃ  

スリー○○○○○さん

こんにちは。
そんなに大きなお子さんがいらっしゃるんですね。
おっしゃる通り漫画やフィクションの世界では16歳の結婚ってアルアル設定ですよね。現実世界ではありえないような事、難しい事も、だからこそ二次やフィクションの世界で夢を見るのではないのかな?と私も同じ意見です。

素敵な応援コメントに感謝し、心をこめて…♡

2017/09/04 (Mon) 12:42 | REPLY |   

Leave a comment