FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋説*恋の仕方を教えて下さい* 

あたし!牧野つくしは都立高校を卒業後、国立大学を卒業し、道明寺財閥へ入社した。

パパがリストラにあって、職を転々としてきたから、あたしは何としてでも大企業に入って、家族をもっと支えたいと思っていた。
あたしがとにかく必死に勉強とバイトに明け暮れていた頃、まわりの友達は恋をして恋バナに花を咲かせていた。
たまに振られる恋愛トークには、あたしの恋愛レベルでは話がチンプンカンプンでついていけなかった。合コンに誘われてもバイトがあるからと断り続けた。
次第に男に興味のない女とまわりもおもったようで、いつのまにか益々恋とは無縁の生活となっていた。
そんなわけで、22歳になった今まで、彼氏など出来るわけもなく、初体験はおろか、ファーストキスもまだだ。
でも、恋には密かにあこがれている。
だってあたしも女の子だから…
いつか素敵な王子様が現れる…
そう夢見ているのだ。



入社し、新人研修後に言い渡された配属先

“秘書課 専務付第二秘書”

第一秘書は、専務が仕事を始めた時から付いてらっしゃるという西田室長

にしても、何であたしが専務付きなのよぉ!?
あたし、秘書課になんて希望してないしっ!
新入社員のあたしでも解る、専務がいかに女子社員たちに人気があるのか。
みんな専務とお近づきになりたいと狙っているらしい。
そんな中空席となった専務第二秘書の座
それが、突如現れた新人に、その座を奪われたのだから先輩たちのやっかみは半端じゃない。


財閥創業家の長男

総資産は○百億円

F4と呼ばれるセレブイケメングループのリーダー

モデル顔負けのルックス

と言うのが世間の道明寺司への評価だ。

しかし、専務は決して笑わないし、人を寄せ付けない凍てつくようなオーラを纏っている。
過去には親である会長と社長が学生時代に起こしたもめ事の数々をもみ消したとかいろいろとよくない噂も耳にする。
はっきり言ってそんな人関わりたくないし、そもそもあたしは専務をカッコいいとは思わない。


だ・か・ら

専務秘書なんて…嫌だー!!

でも、こんな事口外できるわけもない…
そしてこれは、正式な辞令だ…


あと、つくしは噂も気になっていた。まさか、この世界的大企業で、そんなセクハラ行為が行われているわけないと思いつつも、

道明寺財閥では、まことしやかに囁かれている噂がある。

専務である道明寺司の秘書は、夜のお世話も伴うと……


「同意の場合はセクハラにはならないんじゃない?

むしろ、あの道明寺司でしょ?

抱かれたぁい!!」


などと、仕事帰りにお酒も入って酔っぱらった優紀がケラケラ笑いながらしゃべっている。

つくしは考えた。世の女性の多くはこう考えるのだろうか?

モンモンとしながら帰宅し、又明日から始まる戦いに向けて眠りについた。

はぁー会社行きたくなぃ…




☆☆☆☆☆☆☆

これは去年の10月に作っていたお話ですが、なぜ続きを書かなかったのか?
最近では存在すら忘れていたお話です。
非公開で鍵かけしてたはずなんですが、いつの間にか公開されていたんです。寝ぼけてたのかなぁ…
何人かの方は既に読まれたみたいですね(;´Д`)
て事で、こっそり公開になっていたこのお話に一部修正して改めて公に(?)公開しますね。

設定は、私のお話の中では初の分岐ではありません。
つくしが道明寺に入社して初めて出逢うという設定となっています。
つくしと高校時代に出逢っていない司は、連載当初のようなどうしようもない男のまま大人になった感じです。勿論F4も。
それがつくしとの関わりを通してどうイイ男に変貌していくか?
そして、恋愛初心者の司とつくしがどうやって恋を知っていくのかを描こうとしていたお話ですね。

で、改めて何で続きを書かずにお蔵入りしていたのか回顧しました。
ラブコメが書きたかったからかな?と推測!
でも、読み返して思ったのですがこのお話は私っぽくないかもしれないですね…。
思えばMarry Me?もラブコメの予定だったのに、いつのまにか違う方向にいったような…最近ではどういうジャンルなのかよくわからないお話となってしまったような気もします。
どうも、切ないお話に萌える傾向が私にはあるようで、このお話には切なさ要素ないですからね。どうなうんだろう…このお話…。




スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。