Category: きぃの引き出し  1/1

キャッチコピーの途中経過報告

No image

こんばんは。現在私のブログで行っている、F4のキャッチコピー投票の途中経過を御報告致します。6月25日22時現在道明寺司 211票花沢類 136票西門総二郎 125票美作あきら 123票4人トータルの投票数は、なんと585票です!御協力下さった585名の方ありがとうございました。投票も、残りラスト26時間を切りました。どれが1位になってもおかしくない素敵なキャッチコピーの数々です。ドキドキしながら結果を見守りたいと思います...

  •  0
  •  -

キャッチコピー 最終投票!!

No image

F4それぞれの素敵なセックスをイメージするキャッチコピー案を下さった方々に、まずお礼申し上げます。この中から選ぶなんて、私にはできそうにない為、公平にする為にも、頂いた案を更に投票させて頂きたいと思います。下記にそれぞれの投票フォームがありますので、よーく吟味して1票に御協力頂けたら幸いです。期間は26日月曜終日までです。短い期間となりますが、よろしくお願い致します。道明寺 司 FC2投票 無料アクセ...

  •  2
  •  -

急募!F4それぞれのキャッチコピー

No image

  •  -
  •  -

アセビのまえがき

このアセビという作品は、【君を愛するために】のこ茶子さんの会員制SNSの会員さんならもしかしたら御存知かもしれませんが、そちらのサイト内で、こ茶子さんのお蔵入りとなってしまったお話をいくつもご紹介して下さってまして、それに対して図々しくも交換日記のように質問したりしながら交流をさせて頂いておりました。その中の1つにアセビの元になったお話があります。いくつも素敵なお話が眠っている中で、特に心引かれて...

  •  0
  •  0

アセビ ~1~

その日、ある一人の女性が実家に里帰りをしていた。おしどり夫婦として有名だった祖父母は、いつも一緒だった。それが、祖父の他界により、一人残されてしまった祖母の話し相手をするためだ。祖母は社交的で人当たりも良く友人たちも多くて常に笑いの絶えない人だった。表向きは祖父が亡くなった後も、そうして寂しさを紛らわせるかのように笑っていた。しかし、みんな知っていた。祖母が人知れず泣いていることを…祖父に逢いたが...

  •  0
  •  0