Index

246: 残暑見舞い申し上げます。

ご無沙汰しております。みなさん夏はいかが

  •  8
  •  -

244: 暑中お見舞い申し上げます。

みなさん八月に入りましたね。夏も本番にな

  •  6
  •  -

243: あなたがいたら ~19~

一ヶ月に渡る欧州での視察を終え、NYへ戻る

  •  8
  •  -

242: あなたがいたら ~18~

俺は入学してからまともに通っていない英徳

  •  0
  •  -

241: あなたがいたら ~17~

邸を後にした司は、そのままメイプルの最上

  •  6
  •  -

240: あなたがいたら ~16~

bububububu…その振動する携帯電話の持ち主

  •  4
  •  -

239: あなたがいたら ~15~

俺が日本に降り立ったのは13時間後の、日

  •  4
  •  -

238: あなたがいたら ~14~

俺がタマから連絡を受けたのは太陽が昇り切

  •  6
  •  -

237: あなたがいたら ~13~

女の去ったこの部屋にこれ以上留まる必要も

  •  2
  •  -

236: お久しぶりです。

ご無沙汰しております。しばらくお休みして

  •  2
  •  -

234: あなたがいたら ~12~

これより先は、性的描写が含まれます。年齢

  •  10
  •  -

232: 恋説 ~10~

俺があいつらが待つ部屋へ入ると、中では総

  •  2
  •  -

230: 恋説 ~9~

Rなのか?Rじゃないのか?ちょっと判断しか

  •  6
  •  -

226: 恋説 ~8~

「秘書の牧野って…あの牧野か?」「あのか

  •  0
  •  -

229: 星に願いを…月に祈りを… のあとがき

昨日、昔読んだ漫画をふと思い出し、うろ覚

  •  4
  •  -

228: 星に願いを…月に祈りを… 後編 (完)

新しく部屋を借りて、引っ越した。何もない

  •  8
  •  -

227: 星に願いを…月に祈りを… 前編

約束の4年後、道明寺はちゃんとあたしを迎

  •  3
  •  -

223: 恋説 ~7~

パーティ会場の連中からは、遠巻きに俺がエ

  •  0
  •  -

225: キャッチコピーの結果報告!!

先週から、こっそり?とやっておりましたF

  •  10
  •  -

224: キャッチコピーの途中経過報告

こんばんは。現在私のブログで行っている、

  •  0
  •  -

222: キャッチコピー 最終投票!!

F4それぞれの素敵なセックスをイメージする

  •  4
  •  -

221: 恋説 ~6~

俺は女の社員名簿を見ながら、あの時の事を

  •  3
  •  -

220: キャッチコピーの件

こんばんは。F4のキャッチコピーを募集させ

  •  0
  •  -

219: 恋説 ~5~

パーティー会場は既に大勢の招待客で賑わっ

  •  0
  •  -

218: 恋説 ~4~

エレベーターに乗り込むと、俺は斜め前に立

  •  4
  •  -

217: 急募!F4それぞれのキャッチコピー

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  •  -
  •  -

216: 恋説 ~3~

専務のぶっきらぼうだけど、優しいところに

  •  0
  •  -

214: 恋説 ~2~

私が専務の第二秘書となって一か月が過ぎた

  •  2
  •  -

212: あなたがいたら ~11~

俺が目を覚ますと、あたりはすっかり暗くな

  •  10
  •  -

210: Let's be happy together 第14話

4月のこの時間は、まだ日の出前で薄暗く、

  •  10
  •  -

209: パスワードとブロ友申請の件

本日、限定記事用にパスワードを設定いたし

  •  12
  •  -

208: あなたがいたら ~10~

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  •  -
  •  -

207: あなたがいたら ~9~

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  •  -
  •  -

206: あなたがいたら ~8~

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  •  -
  •  -

205: “Tresor”からの引っ越しの御挨拶

はじめまして。管理人のきぃと申します。

  •  22
  •  -

1: Let's be happy together 第4話

俺が牧野を見つけて再び俺の部屋へ戻ると、

  •  0
  •  0

2: つかつくコラボ♡ガチリレーのお知らせ

こんにちは。現在つかつくコラボ♡ガ

  •  2
  •  0

3: あなたがいたら…の今後について

何名かの方からお問い合わせ頂いております

  •  0
  •  0

4: あなたがいたら ~7~

道明寺財閥総帥の隠し子騒動は、ここ日本で

  •  0
  •  0

5: あなたがいたら ~6~

ある一本の電話がこの邸の使用人頭である老

  •  0
  •  0

6: びっくりしています

こんにちは。日曜日に、“最愛”をお気に入り

  •  0
  •  0

7: ご報告の報告+α

先日、ご報告というタイトルでご報告させて

  •  0
  •  0

8: あなたがいたら ~5~

総帥と椿さんと別れて、あたしは望と共に牧

  •  0
  •  0

9: ご報告

お久しぶりです。最近は、毎日更新して下さ

  •  0
  •  0

10: あなたがいたら ~4~

「もう帰ってたのか。」「ええ、つい先程。

  •  0
  •  0

11: 1000人!!

私事なのですが、私のブログをお気に入り登

  •  0
  •  0

12: アセビのまえがき

このアセビという作品は、【君を愛するため

  •  0
  •  0

13: アセビ ~1~

その日、ある一人の女性が実家に里帰りをし

  •  0
  •  0

14: あなたがいたら… ~3~

尊と椿、そしてつくしと望の4人が和やかに

  •  0
  •  0

15: 最愛の補足

現在第3話まで更新中の“最愛 *家族のぬく

  •  0
  •  0

16: 更新のご案内

今日のお昼過ぎに“あなたがいたら 二話”を

  •  0
  •  0

17: あなたがいたら… ~2~

「どういうことなの?ねぇっ!?なぜつくし

  •  0
  •  0

18: 更新のご案内

今日の11時に新作の“あなたがいたら…”を

  •  0
  •  0

19: あなたがいたら… ~1~

その日、政財界に激震を与える記事が世界中

  •  0
  •  0

20: Marry Me? ~あとがき~

皆様、Marry Me?に最後までお付き合い頂き

  •  0
  •  0

21: キスしてない(;´Д`)

私、とんだ失態を犯してました…Marry Me?の

  •  0
  •  0

22: Marry Me? ~51~ (完)

私はウェディングドレスの裾を掴んで道明寺

  •  0
  •  0

23: Marry Me? ~50~

結婚式が取りやめになったことで、本来披露

  •  0
  •  0

24: Marry Me? ~49~

つくしさん、俺だけど…」「はい。今支度終

  •  0
  •  0

25: 恋説*恋の仕方を教えて下さい*

あたし!牧野つくしは都立高校を卒業後、国

  •  0
  •  0

26: Kiss cam

俺はウキウキ気分で愛しい女にCALLする。RR

  •  0
  •  0

27: ありがとうございますとごめんなさい

私のブログを読んでくださっている皆様へ以

  •  0
  •  0

28: つぶやきとご報告

おはようございます。私のブログには、日に

  •  0
  •  0

29: Marry Me? ~48~

司を乗せたプライベートジェットは、予定通

  •  0
  •  0

30: Marry Me? ~47~

その頃つくしは、家族四人で牧野つくしとし

  •  0
  •  0

31: Marry Me? ~46~

ハァーハァーハァー西田は全長160cmもあ

  •  0
  •  0

32: ホントにつぶやきです

昨日は類君の誕生日でしたね。つかつくCPの

  •  0
  •  0

33: Marry Me? ~45~

「いいわけねぇだろー!!」病室に響き渡る

  •  0
  •  0

34: Marry Me? ~44~

「宣戦布告よ」そう言って俺に、俺達F4に

  •  0
  •  0

35: つくしのバイト話についてとプチ小話

こんにちは。二日連続の雨に気分があがりま

  •  0
  •  0

36: つくしのバイト ~私は盗撮犯ではございません!~

あたしがスイミングでのバイトを始めて3回

  •  0
  •  0

37: つくしのアルバイト ~水泳教室のバイトも楽じゃない~

このお話は、司がニューヨークへ行く事なく

  •  0
  •  0

38: Marry Me? ~43~

「フフッ…もうのめにゃぁ~い」スースース

  •  0
  •  0

39: Marry Me? ~42~

西田は司が倒れた事が表沙汰になっては株価

  •  0
  •  0

40: Marry Me? ~41~

バタバタバタバタ…ガラッ「司!」それはド

  •  0
  •  0

41: ブログ村のポイントの事

こんにちは。こちらは昨日に引き続き、春め

  •  0
  •  0

42: Marry Me? ~40~

「恋!?…でございますか?」今目の前にい

  •  0
  •  0

43: Marry Me? ~39~

pipipipipi…あぁ…もう起きなきゃなんねぇか

  •  0
  •  0

44: White Love ~君へと続く物語~あなたは特別な人 後編

「写真ばっか撮ってないで好きなの食べてみ

  •  0
  •  0

45: White Love ~君へと続く物語~あなたは特別な人 前編

このお話は、3月1日からホワイトデー特別

  •  0
  •  0

46: 『White Love』の告知 Part5

こんにちは。本日12時に期間限定特設サイ

  •  0
  •  0

47: Marry Me? ~38~

~今から遡る事4時間半前~西田は司の無茶

  •  0
  •  0

48: White Love の告知 Part4

とうとう先程私が担当した別サイト『White

  •  0
  •  0

49: 『White love』の告知 Part3

こんにちは!本日から満を持しての(だと願

  •  0
  •  0

50: 「White Love」の告知 No.2

みなさん、期間限定サイトの『White Love』

  •  0
  •  0

51: Marry Me? ~37~

あれから総二郎とあきらと滋と桜子の4人は

  •  0
  •  0

52: 『White Love』の告知

こんばんは。期間限定サイトとしてオープン

  •  0
  •  0

53: Marry Me? ~36~

「すっかり大人になってた!…フフフ…そりゃ

  •  0
  •  0

54: Marry Me? ~35~

2人は3人を見送って再びリビングへ戻った

  •  0
  •  0

55: Marry Me? ~34~

あれからつくしは、早朝の電車を乗り継ぎ1

  •  0
  •  0

56: *大事な告知*

皆様こんばんは!さて、今日はタイトル通り

  •  0
  •  0

57: Marry Me? ~33~

いい匂いあったかいなぁ何かに包まれている

  •  0
  •  0

58: Marry Me? ~32~

『私も』って言いかけた…横向きに司の方を

  •  0
  •  0

59: Marry Me? ~31~

「おまえも初めてだったんだな…」「…え!?

  •  0
  •  0

60: Marry Me? ~30~

私は道明寺に抱きしめられながら、彼の胸に

  •  0
  •  0

61: Marry Me? ~29~

「で、おまえはどうなんだ?」「え?わたし

  •  2
  •  0

62: Marry Me? ~28~

私は道明寺が立ち去った後、鏡の中の自分を

  •  0
  •  0

63: “最愛”のその後

先日から3話の短編で公開した“最愛”のあと

  •  0
  •  0

64: 最愛 ~あとがき~

“最愛”を読んで下さりありがとうございまし

  •  0
  •  0

65: 最愛 ~父の面影2~

書類審査、一次、二次、三次と俺は順調に進

  •  0
  •  0

66: 最愛 ~父の面影1~

自慢じゃねぇけど、俺はモテる。保育園児の

  •  0
  •  0

67: 最愛 ~母の想い~

12月28日、この日は俺とかあちゃんにと

  •  0
  •  0

68: “つくしらしい”ってなんですか?

ある方から『つくしらしくない気がする』と

  •  0
  •  0

69: 俺が本当に欲しいプレゼントは ~中編7~

「司様、これで本日の業務は終了でございま

  •  0
  •  0

70: 俺が本当に欲しいプレゼントは ~中編6~

その日から桜子による、女磨きレッスンがス

  •  0
  •  0

71: 俺が本当に欲しいプレゼントは ~6~

「フフッ…先輩、それは日本だけの事ですわ

  •  0
  •  0

72: 俺が本当に欲しいプレゼントは ~5~

私が会社の正面玄関前で立っていると、背後

  •  0
  •  0

73: 俺が本当に欲しいプレゼントは ~4~

私はあのままなのかのベッドに潜り込み、隣

  •  0
  •  0

74: “俺が本当に欲しいプレゼントは”の補足

私の文章がわかりづらかったようで、誤解が

  •  0
  •  0

75: 俺が本当に欲しいプレゼントは ~3~

司はその後もハイピッチで呑み続けた。いつ

  •  0
  •  0

76: 西田からのプレゼント

「坊っちゃん、お誕生日おめでとうございま

  •  0
  •  0

77: 俺が本当に欲しいプレゼントは ~2~

俺が自室に戻る頃には、俺の心と比例するよ

  •  0
  •  0

78: 俺が本当に欲しいプレゼントは ~1~

Happy Birthday to Tsukasa!!(*^▽^)/★*☆♪*

  •  0
  •  0

79: 明日は……

こんにちは。明日はいよいよ道明寺司のバー

  •  0
  •  0

80: Marry Me? ~27~

私はバルコニーへ戻ると、置き忘れてたバッ

  •  0
  •  0

81: Marry Me? ~26~

私は気が動転して、緊張してカラカラに乾い

  •  0
  •  0

82: Marry Me? ~25~

「ふーお腹いっぱぁいッ!御馳走様でした&#

  •  0
  •  0

83: Marry Me? ~24~ 更新しています。

こんにちは。更新したの気づかれていないの

  •  0
  •  0

84: Marry Me? ~24~

ハア―何ノコノコこんなとこまで付いて来ち

  •  0
  •  0

85: Marry Me? ~23~

メイプルの地下専用駐車場に車を停め、俺は

  •  0
  •  0

86: Marry Me? ~22~

摑まれていた手が離された瞬間、私は

  •  0
  •  0

87: Marry Me? ~21~

司は去っていく女の後姿を眺めていた。引き

  •  0
  •  0

88: Marry Me? ~20~

“はかない恋”アネモネの花を誰かを弔うかの

  •  0
  •  0

89: 応援して下さる皆様へ感謝を込めて

私がブログ村サイトのランキングに参加して

  •  0
  •  0

90: Marry Me? ~19~ 更新しています。

“Marry Me?”の19話ですが、12月23

  •  0
  •  0

91: 本当に欲しいプレゼントは ~18~

記者会見、それぞれに伝えたいことは伝えた

  •  0
  •  0

92: 本当に欲しいプレゼントは ~17~

「では、ここで質疑応答に入らせて頂いてよ

  •  0
  •  0

93: 本当に欲しいプレゼントは ~16~

つくしはなのかをメイドに預け、タマの部屋

  •  0
  •  0

94: 本当に欲しいプレゼントは ~15~

張り詰めた緊張感の中、司をはじめ、全員が

  •  0
  •  0

95: 本当に欲しいプレゼントはの14話の件

又やってしまいました。昨夜書きかけで寝て

  •  0
  •  0

96: 本当に欲しいプレゼントは ~14~

司はMondayの堤下を目でとらえると、じっと

  •  0
  •  0

97: 本当に欲しいプレゼントは ~13~

シャッバシャッバシャッバシャッバシャッ……

  •  0
  •  0

98: 本当に欲しいプレゼントは ~12~

司とつくし、そしてなのかが家族になる誓い

  •  0
  •  0

99: 本当に欲しいプレゼントは ~11~

なのかは105cmの身長から、一生懸命司

  •  0
  •  0

100: 本当に欲しいプレゼントは ~10~

つくしはなのかと一緒に道明寺邸で過ごして

  •  0
  •  0

101: A Happy New Year!

昨年は二次小説を書き始めました。伝えたい

  •  0
  •  0

102: 本当に欲しいプレゼントは ~9~

司は道明寺ホールディングス日本支社のオフ

  •  0
  •  0

103: 本当に欲しいプレゼントは ~8~

道明寺司の蕩けるような微笑みを目にした多

  •  0
  •  0

104: “本当に欲しいプレゼントは”の今後の投稿

みなさんこんにちは。本当に欲しいプレゼン

  •  0
  •  0

105: 本当に欲しいプレゼントは ~7~

俺は立ち去ろうとしている牧野の背中を見つ

  •  0
  •  0

106: 本当に欲しいプレゼントは ~6~

明寺の居なくなった部屋で一人、ボーっと暖

  •  0
  •  0

107: 本当に欲しいプレゼントは ~5~

眠った牧野を俺のベッドに運びたい。だが、

  •  0
  •  0

108: 本当に欲しいプレゼントは ~4~

着替えた私となのかのもとに、びしっとタキ

  •  0
  •  0

109: 本当に欲しいプレゼントは ~3~

どこに行くんだろう?と思ってるうちに、な

  •  0
  •  0

110: 本当に欲しいプレゼントは ~2~

既婚者だと思っていた牧野が、思いがけず独

  •  0
  •  0

111: 本当に欲しいプレゼントは ~1~

それは、本当に偶然だった。だが俺は、その

  •  0
  •  0

112: クリスマス用の投稿について

みなさんこんばんは!今日はこちらは暖かく

  •  0
  •  0

113: Marry Me? ~19~

颯爽と車に乗り込み、次の目的地をセットす

  •  0
  •  0

114: Marry Me? ~18~

次は、旧校舎の方へ来た。初めて来たはずな

  •  0
  •  0

115: Marry Me? ~17~

俺は夢の女に導かれながら、校舎の外へ出た

  •  0
  •  0

116: Marry Me? ~16~

女が階段から降ってきたが、突然の事で受け

  •  0
  •  0

117: Marry Me? ~15~

選ばれた両家の子息、子女のみが通う事の出

  •  0
  •  0

118: Marry Me? ~14~

RR……『美作あきら』あの方々が司様に会われ

  •  0
  •  0

119: Marry Me? ~13~

西田は司が車に慣れた手つきで乗り込み、ス

  •  0
  •  0

120: Marry Me? ~12~

カツン、カツン、カツン……司はタラップをおりながら

  •  0
  •  0

121: Marry Me? ~11~

「ちょっとぉ!どういう事よ?なんで司がい

  •  0
  •  0

122: Marry Me?10話のつくしへ

こんにちは。今日Marry Me?の10話をアップ

  •  0
  •  0

123: Marry Me? ~10~

私はパパからの電話で急いで実家に駆けつけ

  •  0
  •  0

124: すみません!

今日の10時30分に投稿したMarry Me?の9話で

  •  0
  •  0

125: Marry Me? ~9~

牧野の結婚式まであと一週間となったこの日

  •  0
  •  0

126: やまない雨はない ~21~

ザー……あたしはシャワーを浴びながら、目覚

  •  0
  •  0

127: Marry Me? ~8~

ある夜、俺は夢を見た。「宣戦布告よ!」永

  •  0
  •  0

128: 感謝!

いつも、私のブログを読んでくださってあり

  •  0
  •  0

129: Marry Me? ~7~

みんなが美作邸に集まっている頃、つくしは

  •  0
  •  0

130: Marry Me? ~6~

俺はあきらからの電話を切った。俺に会わせ

  •  0
  •  0

131: やまない雨はない ~20~

司はなぜ自殺なんて愚かなことをしたのか、

  •  0
  •  0

132: やまない雨はない ~19~

「キャー!」脱がせようとしたところで、我

  •  0
  •  0

133: Marry Me? ~5~

私の生活は、結婚を決めてから仕事に加えて

  •  0
  •  0

134: Marry Me? ~4~

司は高校を卒業して直ぐにNYへ渡り、大学

  •  0
  •  0

135: Marry Me? ~3~

今日は昨日各自に届いたある招待状の件で、

  •  0
  •  0

136: Marry Me? ~2~

私は結婚相談所に登録した。母が癌になった

  •  0
  •  0

137: Marry Me? ~1~

私は牧野つくし、34歳独身。でも、そんな私

  •  0
  •  0

138: “何度でも……”を書きおえて

“何度でも……”はいかがでしたでしょうか?私

  •  0
  •  0

139: 何度でも……~後編~

その日俺は、婚約者へ贈る指輪をオーダーす

  •  0
  •  0

140: やまない雨はない~18~

トントントン。いいところだってのに邪魔す

  •  0
  •  0

141: 何度でも……~前編~

牧野と夢のような最初で最後の制服デートっ

  •  0
  •  0

142: やまない雨はない~17~

俺は感動的な再会を期待していた。だってそ

  •  0
  •  0

143: ヤバイΣ( ̄ロ ̄lll)

こんにちは。“やまない雨はない”はいかがで

  •  0
  •  0

144: やまない雨はない~16~

夢を見てる別れたあの場所には、今も雨が降

  •  0
  •  0

145: やまない雨はない~15~

「じゃあ司も来たことだし、俺らそろそろ帰

  •  0
  •  0

146: 和也と優紀のside storyの補足

やまない雨はないはいかがでしょうか?昨日

  •  0
  •  0

147: やまない雨はない~side story~

僕と優紀ちゃんの関係って何て言うんだろう

  •  0
  •  0

148: やまない雨はない~14~

どれくらいの時間泣いていたのだろう。窓か

  •  0
  •  0

149: やまない雨はない~13~

司は隣室からつくしの元へ行こうとした時、

  •  0
  •  0

150: やまない雨はない~12~

あきらが病室へ入ると……泣き声?隣室から男

  •  0
  •  0

151: やまない雨はない~11~

司は、先程から降りだした雨を見ていた。ま

  •  0
  •  0

152: やまない雨はないのラストに向けて

こんにちは!きぃです。ブログを始めて数ヵ

  •  0
  •  0

153: やまない雨はない~10~

類は車窓から、変わる景色をボーッと眺めて

  •  0
  •  0

154: やまない雨はない~9~

RRR……社長室の執務室から退室しようとした

  •  0
  •  0

155: やまない雨はない~8~

「一緒に死にましょう。」「もう……疲れたわ

  •  0
  •  0

156: やまない雨はない~7~

ママはネックレスを借金のかたとして渡した

  •  0
  •  0

157: やまない雨はない~6~

ジェットで目撃した奇跡の一瞬以降も、注意

  •  0
  •  0

158: やまない雨はない~5~

楓は、NYの執務室で土星のネックレスの盗

  •  0
  •  0

159: やまない雨はない~4~

その後、つくしはAV出演の契約をした。そ

  •  0
  •  0

160: やまない雨はない~3~

早速進は翌日有給をとって朝から花沢物産を

  •  0
  •  0

161: やまない雨はない~2~

つくしは、昼間役場で働き、夜はバレないよ

  •  0
  •  0

162: やまない雨はない~1~

ポツ……ポツ……ポツ……ザ……………………つくしは、副

  •  0
  •  0

163: 困ったなぁ。

赤い糸をたぐりよせて~39~を先週末アップ

  •  0
  •  0

164: 赤い糸をたぐりよせて~38~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

165: 赤い糸をたぐりよせて~37~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

166: 赤い糸をたぐりよせて~36~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

167: 赤い糸をたぐりよせて~35~

[[img(https://novel.blogmura.com/novel_s

  •  0
  •  0

168: 赤い糸をたぐりよせて~34~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

169: 赤い糸をたぐりよせて~33~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

170: 赤い糸をたぐりよせて~32~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

171: 赤い糸をたぐりよせて~31~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

172: 赤い糸をたぐりよせて~30~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

173: 赤い糸をたぐりよせて~29~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

174: 赤い糸をたぐりよせて~28~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

175: 赤い糸をたぐりよせて~27~

[[img(https://novel.blogmura.com/novel_s

  •  0
  •  0

176: 赤い糸をたぐりよせて~26~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

177: 赤い糸をたぐりよせて~25~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

178: 赤い糸をたぐりよせて~24~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

179: 赤い糸をたぐりよせて~23~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

180: 赤い糸をたぐりよせて~22~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

181: 赤い糸をたぐりよせて~21~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

182: 赤い糸をたぐりよせて~20~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

183: 赤い糸をたぐりよせて~19~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

184: 赤い糸をたぐりよせて~18~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

185: 赤い糸をたぐりよせて~17~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

186: 赤い糸をたぐりよせて~16~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

187: 赤い糸をたぐりよせて~15~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

188: 赤い糸をたぐりよせて~14~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

189: 赤い糸をたぐりよせて~13~

「はぁ。」翌日学校に来たけど、どうも勉強

  •  0
  •  0

190: 赤い糸をたぐりよせて~12~

プルルルルル………ピッ「もしもし牧野、今ど

  •  0
  •  0

191: 赤い糸をたぐりよせて~11~

司からは何も聞き出せそうにないな。「オレ

  •  0
  •  0

192: 赤い糸をたぐりよせて~10~

プルルルル…ガチャッ。「わたくしです。」

  •  0
  •  0

193: 赤い糸をたぐりよせて~9~

あれから優紀との待ち合わせ時間まで、つく

  •  0
  •  0

194: 赤い糸をたぐりよせて~8~

つくしは帰宅し、カップラーメンのお湯を沸

  •  0
  •  0

195: 赤い糸をたぐりよせて~7~

バタバタバタ…。廊下の外がやけに騒がしい

  •  0
  •  0

196: 赤い糸をたぐりよせて~6~

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ(文

  •  0
  •  0

197: 赤い糸をたぐりよせて~5~R

※ここから先は、R指定です※年齢が満たない

  •  0
  •  0

198: 赤い糸をたぐりよせて~4~ R

※ここから先はR指定です※年齢が満たない方

  •  0
  •  0

199: 赤い糸をたぐりよせて~3~

夕方に寝始めた為、起きるとまだ辺りは真っ

  •  0
  •  0

200: 赤い糸をたぐりよせて~2~

どれ位の時間抱きしめあっていたのだろう。

  •  0
  •  0

201: 赤い糸をたぐりよせて~1~

道明寺があたしの記憶だけをなくした。思い

  •  0
  •  0

202: 赤い糸をたぐりよせて~プロローグ~

ねぇ、司…。あたし、幸せだったよ。あんた

  •  0
  •  0

203: *・。・*花より男子の二次小説を書くにあたっての想い*・。・*

私は学生時代に花より男子の原作にはまり、

  •  0
  •  0